ホームランを打つには何キロ体重があればいい

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2018-12-15 00:00
ホームランを打つには何キロ体重があればいいですか?180cmで70kgしかないのですが練習すればスタンドインできますか?共感した0###たしかに、体重もホームランを打つためには重要な要素ではあります。実際に、あの三冠王・落合氏も本塁打量産のために体重を増やしたという事実もあります。これは、物理的にも説明ができます。飛距離はバットのスイングスピード、打ち上げ角とバットの質量によって決まります。バットの質量については、バットそのものの重さに加えて、それを振っている人の体重の一部が加わりますので、体重が重い方が有利なのです。貴殿の体格は立派です。本塁打を打つには、必要十分な体格と言えるでしょう。180㎝ 70kgであれば、引き締まっている体格かと思われますので、問題ないでしょう。体重を増やすことばかりに気を取られると、体のキレが落ちてしまい、結果的に腰の回転が鈍くなることでヘッドスピードが遅くなる選手がいます。そうなってしまっては、いくら体重を増やしても意味がないのです^^;ナイス0
###全然打てます。ナイス0
###体重も重要なのですが、それよりスイングスピードと打球の角度の方が重要です。柳田選手やオリックスの吉田選手のように、ヒッティング後の前さばきの大きい選手が理想です。したがって肩甲骨や股関節の可動域を拡げるストレッチトレーニングで柔軟性を高める練習の方が重要だと考えます。ナイス0

 

TAG