windows XPをファイルサーバーにするという記事を

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-08 00:00
windows XPをファイルサーバーにするという記事を見たのですが、パソコンをLANに繋ぐ必要があるじゃないですか。ieとかを起動しなければウイルスに感染することはないって訳ではないと思うんですが、そこのところどうなんでしょうか?https://navi.dropbox.jp/file-server共感した0###見てみると、無記名記事というか会社が出している記事として書かれていますが詳しい人が、単純化して紹介した記事というよりもわかっていない人が、資料を集めて書いた記事のように見えます。具体的には、Linux系OSやFreeBSD…というかUNIX系についての知識が無くTCP/IPというよりも、ネットワーク技術自体に知識が少なくセキュリティの知識というより、その概念を持っていない人が書いた記事に見えます。XPの脆弱性の問題よりも、記事では写真がLatitude D520が登場しますが低価格ノートPCでは、無線LANを重用しあえてGigabit Ethernetを採用しない例が多々あり…D520も、100Mbpsの、非常に遅いネットワーク機能しか持ちません。記事を書いた人は、ネットワークの速度についての知識を持たないように見えます。特に、SMBv1とSMBv2での大きな違いは小さいファイルや大量ファイルの処理速度の向上にありますがXPはSMBv1しか対応していませんから余ったからといって、ファイルサーバーにそのまま転用することはXPの延長サポートが終わる前でも、適切な選択肢ではありませんでした。といってもSMBv2のバグの問題もあったという話もあるので延長サポートの2014年4月以前なら、妥当な選択肢となる場合はあったと思います。しかし記事執筆の2016年には、延長サポートが切れたXPはLANに参加させることが不適切でしたし…その半年後には、SMBv1の脆弱性を付いたWannaCryが登場しています。ユーザーが能動的な操作を行わなくても悪意あるプログラムが侵入し動作することがあるのは2001年頃の、Code RedやNimdaによって、広く知られていたはずですしWannaCryも、そういった技術を以って、広く感染しましたしその亜種とされるプログラムは、未だ世界で被害を拡大しています。そのため「SMBv1自体を無効にしたネットワークを」という提案も出ていますが実際には、旧態依然として構成が維持されたネットワークが少なく無いようです。まぁ、最終的にはDropboxの宣伝記事だとして見ればローカルのネットワークの高速性に触れないことによってDropboxの遅さと比較させない意図があるとも解釈できますが…であれば、わざわざXPでの設定方法を画像付きで説明する必要はありませんし…むしろ、Windowsのバージョンごとの接続トラブルのことを考えたら世代が古すぎる、XPを推奨するかのような行為は避けるべきだったとも思います。まぁ、XPとWindows8.1や10とのファイル共有トラブルを誘発してDropboxのほうが使いやすいという誘導をしているなら、もうそれは悪質だと思います。個人的には、D520だとXP時代の最終世代で、このくらいの性能があるなら再利用してもいいかとは思います。Core2DuoかそれベースのCeleron500系搭載の機種については4GBのメモリーを搭載して、64bit版のLinux系OSを入れてSMBv2とかを有効にした上で、Sambaでのファイル共有を行ないます。スマフォとの連携ならDLNAサーバーなども動かすほうが良いと思います。Gigabit Ethernetも追加しないことには、ファイルサーバーとしては難ありですがCardBusかExpressCard/34の拡張カードが使えるので、なんとかなります。それでも、ノートPC特有の内蔵HDDの遅さなどもありますし古いPCの老朽化したHDDに、データを委ねるということもかなり頭の悪い選択肢に見えますから…HDDを新品にしたり、RAID構成にしたりすることを考えたらやっぱり、自作PCとかでファイルサーバー建てるほうが良いと思います。電力消費や、専用のUIの整備などがNAS製品の強みですが高速を追求するならPCでやるほうが有利です。ナイス0
###ありがとうございました###>>ieとかを起動しなければウイルスに感染することはないって訳ではないと思うんですが、そこのところどうなんでしょうか?PCをネットにつないだだけで既に脅威に晒されている状態となりますので、IE等を使っていない間でも、通信ポートをセキュリティーソフトに気付かれないよう静かにドアをノックするが如くでクラッキング行為は受けているのが当たり前と言うような状態だと認識された方が宜しいかと思います。従って、家庭内LANでも企業内LANでも、そのLANからインターネットにつなげられているなら、それはもう普通に24時間危ない所に晒されているのと同じだと言う事です。よって、ルーターやPCにはそれなりのセキュリティ対策を施してないと、いずれ入り込まれて踏み台にされたり大事なデータを消されただの持ち出されただので大騒ぎをするハメになりかねませんからご注意を。例えば、ホームゲートウェイ等の簡易的なファイアウォール機能の所のログ等を一度じっくりと見てみると良いでしょう。常にどこかしらからの隙あらば入り込んでやろうみたいな不正アクセス等を日夜それなりに弾いてくれているのが解るはずです。こうやって見える化してくればくる程、本当に怖くなってくるものです。セキュリティ対策の第一歩目は、先ずは自分のPCが置かれているヤバイ現状を知る事から始まります。ナイス0
###昔なたフロッピーディスク、今ならUSBメモリーを他人からもらって使用すればウィルスを持ち込む可能性がありますが、ご質問の件でしたら、WAN に接続せず、LAN だけで使用するのでしたら、ウィルスの心配はありません。ナイス1

 

TAG