ボウリングの投球についてですが、現在ジャイ

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-05 00:00
ボウリングの投球についてですが、現在ジャイレーションHRGの12PとジャイレーションMRGの15Pの2球を使っています。右投げなのですが10番を取るのが苦手なので、12Pのボールをサムレスの左投げでカープを描いて9割の確率取れるようになりました。一般的に左右で投球するのは邪道でしょうか?周りの方からは器用ですねと声をかけてもらってます。補足反則行為にはならないでしょうか?共感した0###他の質問ではBAありがとうございました。同一フレームで投げ手を変えることは「禁じ手」であることは確かなようですが、それすら「どこに書いてある?」かと訊かれると、はっきりしません。よく引き合いに出される「日本ボウリングルール(NBR)」23条<6>にも「右投げの投球者は、常に右手で投球し、左手の投球者は常に左手で投球するものとします。1 ゲーム中で左右双方の腕にて投球したゲームは、認められますがアベレージには編入されません。ただし、日本プロボウリング協会の試合には適用されません。」とあるだけで、どこまでが「許容範囲」なのか、今一つはっきりしません。私は、この規定を逆読みして、最低でも同一ゲームは一方の腕で投げ切ることにしています。慣れると、右投げでは7番よりも10番のほうが、左投げでも10番よりも7番のほうが楽に取れるようになってしまいました(笑)。左右とも普通の投げ方ではありますが、コース取りなどは全然違うので、別の質問でも書いたように、左右で「別人格」だと思っています。ボールも左右で別ですが、重さは15Lbs. に揃えています。シューズは、蹴り足側も張り替えられるタイプです。スイッチボウラーの中には、スイッチサムやITサムとフィンガーテープで「左右兼用」のボールにしている方(左右ともパーフェクトを達成している「強者」さんです)もいますよ。スイッチボウラーではないですが、右でAVG200近い方で、外側に割れ気味に残ると、左投げのフックボールを試みる方が、ホームのセンターにいます。上手いんですよね、これが。でも、流石に本気の大会ではやりません。勿論、ゲームとしては、途中の「スイッチ」は「邪道」なのでしょうが、遊びとしては、問題ないと思いますよ。仲間うちの「レジャー」としてなら、左右交互にストライクを取り、ターキー以上を出す「隠し芸(運にも左右されますが)」で沸かせたりするのも一興かと。ケースバイケースに楽しく投げられることが一番なのではないでしょうか。ナイス1
###シューズが合わない事ないですかね?右投げのシューズで左で投げると、がっつり止まって危ないと思うんですけど。10ピン用にポリエステルボールの購入を検討した方がいい気がします。ナイス0
###邪道云々よりわざわざ10ピンの為に左投げのボールを作ったり運んだりするのを無駄に感じます。ナイス0
###試合になると投げ方の登録があるので左右は使えないので試合を一切しない人でしたら大丈夫です。試合に出る方でも練習は左右してる人もいます。でも、どうせなら右でしっかり10ピンを取る練習をした方がいいかなぁと思います。ナイス0
###バックアップボールを投げるプロも利き腕は変えていません。センターの会員ですら、右投げと左投げは別カウントしています。それを考えると違反になる行為でしょうけど、センターの大会も出ずに、一人で投げているだけならなんでもありですよ。ナイス0
###バックアップで10ピンをとるというのはありがちですが、1投目の投げ方と違いすぎると1投目の投球に影響がでるので上手い人ほど避ける傾向にはありますね。ナイス0

 

TAG