オスプレイですがヘリか飛行機かどっちかに分

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2018-12-14 00:00
オスプレイですがヘリか飛行機かどっちかに分類しないといけないとしたらヘリの方ですか?飛行機の方ですか?この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。###航空機を、ヘリと飛行機に2分して、オスプレイをそのどちらかにカテゴライズする。という御質問として回答するのであればそれは間違いなく飛行機ですね。オスプレイは1960年代から各社が試作を重ねてきた、垂直に離着陸のできる航空機を戦闘機以外で始めて実用化したものだからですヘリコプターは日本語では回転翼航空機といいいます。針は飛行するすべての状況において、揚力を回転翼(ローター)が発生していますオスプレイは、垂直に上昇したりするときは、プロペラが揚力を発生しますが水平飛行時はローター/プロペラではなく主翼が揚力を発生します。これは明らかにヘリにはない特徴で、飛行機のものです。ヘリに似たようなレイアウトになっているのはその運用上の特性からですね画像はヘラーが開発していた同じようなティルトローター機こっちは見るからに飛行機でしょ###揚げ足を取る訳では有りませんが どちらも飛行機ではあります。分類するなら 固定翼機か回転翼機か との分類に成りますが翼が固定してるか 回転してるかの違いに成ります。飛行機(固定翼)の場合 プロペラ若しくはジェット噴射で機体を前進させる事で 翼に揚力を発生させて飛ぶ。当然 空中で止まる(前進を止める)事は不可能です。前進を止める事で翼が揚力を失い墜落してしまいます。ならば・・・ならば この固定翼を細長くして頭上で振り回せば機体は前進していなくても翼は常に大気中を前進して居る事に成る・・・つまり常に翼は揚力を発生し続けるから 空中で停止も可能と成る。この発想がヘリが飛ぶ原理なのだが ではオスプレイはどちらに属すか?答えは離着陸時はヘリで飛行時は飛行機(固定翼)と云う事に成ります。無理やり分類するならば 離陸して任務を終了して着陸するまでの形状からして圧倒的に飛行機(固定翼)としての形態時間が多い事から飛行機(固定翼)って事にしても良い様にも感じるが飛行場でる離着陸する事だけを多く見ている人には 完全にヘリでしょ?ナイス0
###飛行機です。推進装置の角度を変えることで垂直離着陸を行う固定翼機が連邦航空局の回答です。ですから、固定翼機=飛行機ですね。ナイス0
###「飛行機」です。正確には「ティルトローター機」という航空機の一種で、固定翼機、垂直離着陸機の一種。オスプレイは垂直/短距離離着の輸送機です。ヘリコプターは回転翼機の事ですが、オスプレイで回転しているのはエンジンの推進力用のプロペラです。数年前までマスコミや野党は、キャタピラ付いたら何でも戦車方式で、「新型ヘリコプター・オスプレイ」と表現して恥を掻き、今や黒歴史扱いされています。ナイス0
###米国 連邦航空局ではオスプレイのような 主にエンジン駆動のリフト装置により垂直離陸、垂直着陸、および低速飛行が可能で、水平飛行中の揚力は非回転翼に依存(固定翼)する回転翼航空機とは異なる機能を持つ航空機は、パワード・リフト(Powered lift)に分類されており、飛行機やヘリコプターとは別の種類としています。ナイス0
###回ってるのをローターと呼んでるから、回転翼なんでしょう。ならば、ヘリコプターの部類と思います。ナイス0

 

TAG