バラの水やり

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-06 00:00
バラの水やり夏だけでなくオールシーズン鉢の下に受け皿を置いてジャブジャブにしてますが、これは良くないのでしょうか?共感した0###鉢皿に水を溜めたままはオールシーズンNGですよ。土は乾いてからたっぷりと容器の底から流れ出てくるまで株元からそっと与える必要があります。鉢皿にたまった水は随時捨てる必要があります。そのままにしておくと根が腐りますしコバエの発生源にもなったりします。ナイス0
###土が乾く程度ってどのくらいですか?
###はい、株にとってはマイナスです。受け皿に水が溜まったままにすると、土も鉢底から吸水して常に湿っている状態になります。乾いている時が無くなるのです。そうすると、根が呼吸すら出来なくなり弱って、弱った根にはバクテリアが付きやすくなり根腐れを誘引するのです。鉢土は湿っている時と乾いている時が交互に来るようにしなければいけません。メリハリをはっきりさせる事なのです。何時もダラダラと水やりをしないことです。土が乾いている時には根が水分を探して地中深く伸びていくという事もあり、根の伸長を考えれば、乾かすことの大切さもお判りになると思います。一番失敗しないのは、バラには受け皿は不要と思います。バラは室内で栽培されるものではなく、年中室外ですから。ベランダのような場所での栽培であったり、冬に開花株を購入して暖かくなるまで室内で、、というのであれば、受け皿を必要とする場合もあるでしょうが、それは例外で、普通の屋外では付けない様が良いと思います。ナイス0
###受け皿の水は捨てているんですよね?そうであれば、そのやり方で合っていますよ。ナイス0

 

TAG