楽器ごとの読み方の違いについての質問です。

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-06 00:00
楽器ごとの読み方の違いについての質問です。この画像だと、C読みはドレミファソラシドで実音はC D E F G A B(H) Cだと思うのですが、楽器によってこの読みも違ってくるのでしょうか、B菅、F菅、E♭菅がこの五線譜の音を読んだらどうなるかそれぞれ上記のC読みの例のように教えて貰えると嬉しいです…###読み方はすべてドレミファソラシドですよ。ですが頭の中で鳴ってる音が違うんです。B管は実音BCDEsFGABですしF管は実音FGABCDEFですしEs管は実音EsFGABCDEsです。ホルンにせよ、アルトサクソフォンにせよ、楽譜上は同じように書いてありますが鳴る音が違うんですよ。in 〇と書いてあったら〇がドとして演奏できるように書いてあるんです。ナイス1
###実音が違うんですね!!!なるほどありがとうございます…!
###他の3人方も回答ありがとうございました!###質問とズレますが、質問の内容で気になった点が。B(H)と書かれてますが、英音名B=ドイツ音名Hそのあと、B菅、F菅、E♭菅菅→管はよくある誤気なのでまあいいとして。B、E♭と並列で書くからには、英語表記かと思います。そうするとB管というのは、ドイツ音名で書くならH管?多分違いますよね…B♭管、E♭管B管、Es管どっちかに統一して書いていただいた方が読みやすいです。(みなさんヨキにハカラって回答してくれてますが…)ナイス1
###○管の場合は○=ドになります。B管・・・B=ドF管・・・F=ドE♭管・・・E♭=ド楽譜の読み方(階名)はどの楽器でも同じです。ナイス1

 

TAG