去年宅建試験を受験しましたが、落ちてしまい

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-06 00:00
去年宅建試験を受験しましたが、落ちてしまいました。なんとしてでも今年合格したいです。独学で勉強しようと思っています。勉強方法も教えてください!共感した2###・勉強法について基本的には、テキストの内容を小さい章に区切って、読んで、すぐにその内容を自分の言葉に直してノートに要約するのが効率的です!しっかり理解できていないと要約できないので、穴がすぐに見つかります。さらに、その要約した内容の部分の過去問をすぐに解くことで理解が深まります!インプットとアウトプットを早くしただけ定着が良くなるのです!また、最重要なことは「テキストの読み込み」です。最低でも3回は読み込みましょう!・テキストについて「スッキリわかる宅建士」「らくらく宅建塾」がおススメです。初学者にもわかりやすい、噛み砕いた説明がされてますよ!よかったら、宅建合格についてのブログを書いているので、読んでみてください!個別サポートも行なっております!https://takkenngakusei.hatenablog.jp/entry/2018/12/14/232146ナイス6
###1回解答者様の方法で試してみます。ありがとうございました。###宅建の学習は、新しい知識を学んでる間や仕事をやってる間に古い知識はどんどん飛んでいきます。35点取れればほぼ合格ですが35点中20点を占めるのが業法です。そして学習範囲も業法が一番狭く簡単です。業法は20問中16問とれば良いと言われてますがこれでは不安過ぎますし他のジャンルで落としまくると死んでしまいます。さらに近年は個数問題が増えてる為正確な知識が必要になります。気持ちは20満点を取るつもりで業法だけは短期記憶から長期記憶に移すために、他のジャンルに取り組んでいても携帯のアプリなどで、一日に必ず一度は業法の過去問に触れていました。特に37、35条、瑕疵担保は念入りにやりました。結果業法は16しか取れなかったんですけど笑でも業法にかける熱意は大切です。権利では、そもそも誰を守るために決められたルールなのかを理解し、基礎があれば出来ます。他の法令や税はもはや暗記です。参考 http://roadbike-chukemaru-hatenablog.toviec.com/entry/2017/11/30/23...取りこぼしのないよう過去問に取り憑いてください。ナイス0
###>独学で勉強しようと思っています。勉強方法も教えてください!先の回答者さんも指摘されていますが、昨年受験して合格できなかったのでしたら、合格できなかった理由を分析しましょう。それによって、今年の試験で合格するにはどう準備したら良いかが見えてきます。〇学習の開始時期が遅かったのであれば、今年はすぐにスタートする。〇教材のあれこれに手を出してどれも消化不良だったとしたら、テキスト・過去問集をそれぞれ1点に絞り、それを繰り返す。〇学習時間の絶対量が足りなかったのであれば、学習量を増やす。〇思い違いをしていた分野があれば、その思い違いを正す。〇「法改正点」を軽視していたとしたら、今年はきちんと対策をとる。〇記憶があやふやで正解できなかったのであれば、過去問集を繰り返して、過去に出題されたポイントをきちんと理解し、正確に覚える。まずは、下の動画を見て、合格できなかった理由を分析されることをおすすめします。↓・「H30宅建本試験問題検討」(渋谷会):https://www.youtube.com/watch?v=DK4Q5OIXx-E&t=659sナイス0
###それよりも、失敗した理由を分析しないとダメだと思いますよ。他人の成功例なんて、それを実践できる人なんてほぼいませんから。(その成功例も全てを話しているはずもありませんしね。)ただ、今日明日から始めて、勉強時間が1000時間くらいになれば、ほぼ確実に受かると思います。(1年の期限を決めて、700時間勉強して落ちた人を、あまり聞きませんから。)ナイス0
###昨年も受験されたのであれば一通りの勉強はされていると思いますので今年は過去問を中心に問題の選択肢を1つづつ正誤の確認をしながら勉強するといいと思いますナイス0
###お金をかけて専門学校に行く。ナイス0

 

TAG