以下の信憑性についての質問。非喫煙者・嫌煙

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-06 00:00
以下の信憑性についての質問。非喫煙者・嫌煙者は、肺がんになる訳がない。基本的にこう思ってるけど、これが大きな間違いです。喫煙者だけが肺がんになる、と思ってた反動でしょう。だけど医学の発展で、より詳しく分かる様になった。しかしそれでも、肺腺がんになる原因が不明確です。それでも、2つだけ原因が分かってるのも事実です。それは、女性ホルモンが何らかと悪影響を及ぼしてる。そして、ニコチンを全く摂らないとなりやすくなるです。だから喫煙者は、滅多にならないのが肺せんがんです。滅多にと書いたのは、1日単位ではなく気が向いた時。この時だけ喫煙する方が、なる事はあるからです。と言う事は、微量でもニコチンを含む野菜の摂取が重要。特に、トマト・ナス・ピーマンを1日は1個は食べる。喫煙者にとっては不要でも、非喫煙者・嫌煙者には不可欠。これを怠った方が、肺せんがんになり易いそうです。それと同時に、豆類の摂取も不可欠だそうです。味噌(汁)でも、枝豆でも、豆腐でも、納豆でも良い。1日1回、豆類・ニコチンを含む野菜の摂取が不可欠。これをせず肺腺がんになったら、これは致し方ない事。運良くならない方もいるけど、遺伝次第や時期もある。それと、充分な水分補給もそこそこ影響するそうです。かなり長くなりましたが、喫煙者の食生活が重要です。喫煙者が、日常的にコーヒーを飲めば、肺腺がん予防。コーヒーは豆から挽いてるので、これだけで充分です。単純に言えば、非喫煙者もコーヒーとニコチンを含む野菜。これを毎日摂取してれば、肺腺がんにはならないんです。しかし食文化が変わり、非喫煙者のコーヒー接種率は低い。特に女性は、コーヒーより紅茶・お茶なので、葉もの系。これでは同じ飲料でも、豆類が摂取で来ていないのです。1日1回豆乳と、ニコチンを含むトマトを摂取すれば良い。トマトジュースでも良いので、これをすれば良いんです。しかし、最近の非喫煙者・嫌煙者は、これが出来ていない。その結果、肺腺がんになっても、受動喫煙のせいにする。受動喫煙のせいにする為、予防方法を軽視して肺腺がん。昔の日本人なら、未成年でも納豆・豆腐・ナス・トマト。これらを日常的に摂取してたので、肺腺がんにならない。しかし最近の非喫煙者・嫌煙者は、これを怠っていた。喫煙者なら、コーヒーを飲めば、味噌汁なども不要です。例え、非喫煙者・嫌煙者がコーヒー好きでも1つ足りない。それが、毎日ニコチンを含む野菜などの摂取なんです。これを分かってる非喫煙者・嫌煙医師も、受動喫煙が原因。大気汚染の1つとして、受動喫煙を入れるから原因不明。だからと言って、受動喫煙を毎日しろと言う話ではない。多少の受動喫煙なら、豆類・コーヒーなどを毎日摂取。これだけで、肺腺がんにならないのに、認めたがらない。そんな人に、受動喫煙が原因で肺腺癌になったのは何人か?もしくは、何%かなど聞いても答えはなくあっても滅茶苦茶。肺腺がんは、非喫煙女性が70%・非喫煙男性が40%そして肺がんの65%以上が、この非喫煙者の肺腺がん。この事実を認め、受動喫煙以外の原因を認めるべきです。認めたくないなら、ここに書いた予防方法を実践しようね♪共感した0###結局は体質とか遺伝だと思いますよ。自分は喫煙者ですが、もう25年以上病院に行ってません。うちの母親は5年前にタバコやめたけど30年以上病院に行ってません。ナイス0
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###>喫煙者は、滅多にならないのが肺せんがんです。↑これ、たまに勘違いしている喫煙者がいるけど、「扁平上皮癌とか他の種類の肺癌に較べれば、非喫煙者との差が大きくない」というだけのことであって、「肺腺癌も喫煙者のほうがなりやすい」ってことは変わらんからね。何をどう勘違いしたのか、「肺腺癌には喫煙者はならない」なんてことになっちゃってるからなぁ(笑)>肺がんの65%以上が、この非喫煙者の肺腺がんこれも意味不明だ。今のところ、肺癌患者の9割ほどは喫煙者やら元喫煙者だ。ナイス0
###肺腺癌も喫煙者の方が圧倒的に多い。当然、受動喫煙の影響もあるだろう。もう少しお勉強しましょうね。https://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/254.htmlナイス0
###そんな事実言ったら嫌煙者から猛反発喰らいますよ。ナイス0
###喫煙者の方が遥かに肺せん癌になります。https://news.yahoo.co.jp/byline/katasekei/20170622-00072393/ナイス0
###ヤニカスの妄想は勝手だがくっせえ煙撒き散らさないでくれるか?ナイス0

 

TAG