M−1グランプリ2018で審査員の上沼恵美子に暴言

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2018-12-14 00:00
M−1グランプリ2018で審査員の上沼恵美子に暴言を吐いたとろサーモンの久保田が一夜明けて一転して謝罪したのは、M1グランプリの冠スポンサーだった酒造メーカーのSUNTORYサントリーが吉本興業にクレームを入れたからだそうです。来年はサントリーはスポンサーから降りるそうです。多分、民放テレビ局の営業部にも吉本興業は怒られたようで慌てて当人に謝罪させまて事態を早期終了させようとしたという噂が流れています。でもスポンサーのサントリーが怒っているなら、とろサーモンの久保田が酒に酔っ払って暴言を吐いてしまったという謝罪の仕方はしないと思うのです。酒造メーカーがブチ切れて謝罪に行かせて酒のせいにして事態が収束するとは思えない。吉本興業の性格からして謝罪を急がせたのはSNSのガヤを収束させる気は全く気にしておらずスポンサーとテレビ局営業部に怒られたからそっちを見ての謝罪をさせたのだと考えるのが妥当だけど謝罪内容がおかしいんです。不思議だと思いませんか?共感した0###saf…さんと同意です。ネットニュースは鵜呑みにしないのが吉です。まずネットニュースのタイトルが「スポンサー激怒『か』」。内容も「SUNTORYが文句をいった『可能性がある』」「来年スポンサーを降りる『かもしれない』」という憶測の記事なので、ネットニュースは【話半分】で聞くのがポイントです。ナイス1
###みんなありがとう###サントリーが吉本興業にクレームを入れたというニュースはデマですナイス0

 

TAG