セブンイレブンのオーナーの給与や取り分が契

Writer: admin Type: 消費者問題 Date: 2019-03-06 00:00
セブンイレブンのオーナーの給与や取り分が契約時の話と違うようで、本部がピンハネをしてるのは明らかなのに告発できないのですか?時短問題では本部が契約にこだわり違約金まで要求してますが、契約という約束事は互いが守るものではないのでしょうか?こういった記事がネットにあふれると、脱サラした時に次の仕事としてコンビニ経営を選ぶ人も減っていくのではないでしょうか?選択肢は他にもありますし、ラーメン屋とか牛丼店とか。まだそれらの方が扱う商品の種類も少なくて仕事が簡素だと思います。共感した0###契約は、お互いがそれを遵守することで成立しますね。ただ、それを管理監査する人間の質によって、有利不利がでてしまうのではないでしょうか。セブンの本部は、きちんと法務部に相当するものがあり、そこにいる社員は、専門家でしょう。いっぽう、フランチャイズオーナーは、専門家ではなく、勉強していていも、本部の人間には勝てません。また、コンビニ経営も、セブンイレブンというブランドとインフラがあってこそ成立していますので、実質雇われ社長のようなものです。(契約書の内容を知らないので、どうなのかわかりませんが…)実際、契約内容について不履行が起きているかどうかわかりませんが、時短問題については、やってしまったことになるので、これについて本部側が動いたのは、仕方ないことかもしれません。結果的にどう着地するかわかりませんが…。コンビニのフランチャイズは、やりたくないですね。ナイス0
###回答ありがとうございます!###契約時の話と違う?って貴方オーナーですか?一方的にオーナーの話だけ聞いていても事実は見えてきません。一方的な契約があったとしてもそれは二者間の話です。マスコミの一方的な報道を鵜呑みにするのは危険です。時短しているオーナーも勝手な事をしてマスコミに自論を述べるので無く訴訟を起こすべきです。ナイス0

 

TAG